次世代を担う子どもたちの健やかな成長を願って…

日本幼少児健康教育学会の取り組み

 本会は「幼少児の健康教育に関する研究活動の充実と発展に貢献し、より具体的な方途を確立することを目指し、その実践に寄与することを目的」(会則第2条)として設立されました。日本幼少児健康教育学会は、次代を担う子どもたちの健やかな成長と健康を願っております。
 現代の子どもたちを取り巻く環境は多様化・複雑化の一途を辿っており、子どもの健全な成長とさらなる健康増進を図るためには、健康教育に携わるすべての方々の連携と協力が欠かせません。ここに日本幼少児健康教育学会のホームページを開設し、本会の研究・実践活動の一助となるべく情報公開を進めてまいります。
 なお、日本幼少児健康教育学会は「日本学術会議協力学術研究団体」として登録されています。

日本幼少児健康教育学会入会のご案内

日本幼少児健康教育学会では、子どもたちの健康教育に関する研究活動や実践を行っています。子どもたちの幸せのために、本会から新しい情報や知見を得て、みなさんの育児・保育・教育に活用してみませんか。 日本幼少児健康教育学会では以下の活動を行っています。

1.学会大会の開催
2.研究会・講演会・講習会の開催
(学会大会・幼少児健康教育セミナー)
3.情報の収集と紹介
4.研究の学際的・国際的交流
5.機関誌「日本幼少児健康教育学会誌」の刊行
 

PAGETOP
Copyright © 日本幼少児健康教育学会 All Rights Reserved.