日本幼少児健康教育学会第38回大会【春季:大和大会】のお礼とご報告

 

日本幼少児健康教育学会第38回大会【春季:大和大会】においては、多数の参加申込みいただきありがとうございました。参加申込み・参加費納入いただいた皆様方には、「プログラム・発表抄録集」等を発送いたしましたのでご報告いたします。

本大会は、2020年3月21・22日に聖セシリア女子短期大学で開催を予定していました。しかし、既にご案内の通り、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一般研究発表は発表抄録集への掲載をもって発表成立(紙面発表)となりましたが、特別講演、シンポジウムはともにやむなく中止となりました。研究発表、講演、シンポジウム等、ご準備いただいていた先生方には心より感謝申し上ます。なお、研究発表の演題と発表者一覧は、ホームページに掲載いたしました。

事前に大会参加費をお振込みいただいた方には、プログラム・発表抄録集他の送付が大幅に遅れましたことをお詫びいたします。

次回9月12・13日の第39回大会【秋季:岡山大会】は、オンライン形式による開催となりますが、学会の新しい可能性をかけて、是非ふるってご参加ください。

 

日本幼少児健康教育学会第38回大会【春季:大和大会】
大会会長  河本洋子
大会組織委員長  桐原由美